読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイビスカスのいい加減は良い加減Log

呟き以上日記未満、書きたくなったら出没します。感情、出来事、頭に浮かんだこと、私の人生模様の記録です。

Otto  オットー・オンラインショップ 宅配寿司 銀のさら

悲劇のヒロイン、ヒーローになっている暇はない

自分の育った環境が自分では恵まれていないと思っていたり、新しく築いた家庭も自分にとって不本意だと思っていたり、仕事も自分にとってミスマッチだったと思っていたり、苦しく、辛くて、自己嫌悪に陥って、悲劇のヒロイン、ヒーローになって人のせいにしてなければやりきれなくて、書かなきゃ心のバランスが取れなくて…

 

誰しもそんな状態になったことはあると思う。私から見て恵まれている環境の人でさえもそういう状況に陥ることはあると思う。

 

そのような状況に陥った人に対し「人のせいにするんじゃない!」と言い放つ人も中にはいる。

 

私も時々(頻繁に?)同じ様な状態になる時がある。だから、否定はしない。する立場でもない。

 

でも、嘆いていても時はどんどん進んでいく。大袈裟に言うと人生の終着駅に着くのなんてあっと言う間。

 

だから悲劇のヒロイン、悲劇のヒーローになっている暇なんてないんだ。

 

そう思っていても、時々、そのヒロイン、ヒーローに変身したくなる時もあると思う。

 

そんな時は、怖いけれど、自分の寿命を仮定して、あと何年しかないと思って見る。

 

例えば80歳まであと何年しかないと具体的に思ってみる。

 

そうすると、そんなことに浸っている暇はないという気持ちになってくる。

 

どうでもいい事で悩んでいる暇なんてないという気持ちになってくる。

 

人がどう思おうが知ったこちゃないという気持ちになってくる。

 

自分軸の人生を生きなきゃと言う気持ちになってくる。

 

最近私が見つけた悲劇のヒロインシンドロームから抜け出す方法。

 

あと何年もではなく、何年しかないと思ってみる。死を意識してみる。

 

そうすると自分を、自分の人生を積極的に生きようとする自分が現れて来る。

 

自分を大切にしようとする自分が現れて来る。

 

自分を大切にすると自分以外の人も大切にすることが出来る自分が現れる。

 

ハムと水菜のパスタ

今日は洗濯物に追われて、ブランチになってしまいました。

お腹を減らした息子に、「めしは?」と催促されて、冷蔵庫の中をごそごそしていると

水菜とハムがあったのでハムと水菜のパスタを作ることに決定。

ネーミングをハムと水菜のペペロンチーノにしようとしたけれど、ペペロンチーノっぽく見えないので、ハムと水菜のパスタにしました。

ざっくりレシピは…

にんにく、鷹の爪をオリーブオイルとバターで焦がさないように炒め、香りが出たところにハムを入れて更に中火で炒めます。

その中に、茹でたパスタと水菜を投入。塩、コショウ、鶏ガラ(コンソメでも可)で味を調え、最後に粉チーズをかけたらたら出来あがり。

 

お腹を減らした息子は、あっと言う間に食べて部屋へ戻って行きました。

簡単で、すぐできて、美味しかったよ(*^_^*)

 

f:id:haibisukasusan:20160925104228j:plain

フルーツようかん

先日、冷蔵庫の整理をしていたら奥の方に追いやられた感じでドライフルーツがありました。

ラズベリー、ミックスフルーツのドライフルーツ2袋です。

 

フルーツも摂取しなければと思い手軽に食べられると思って買ったのですが、食べきれずに残ってしまっていました。

 

これはなんとか消費せねばと思い、最近はまっている寒天にフルーツとゆであずきを

入れてみて、ようかんを作ってみようと思い立ち、早速作ってみました。

 

 以下の画像が実際に使用した材料です。この粉寒天は変にダマにならなくて、今まで

使った中で一番美味しいと思います。その他ゆであずき、ドライフルーツミックス、

グランベリーを使用しました。

 

 

 

 

 
 

f:id:haibisukasusan:20160923135730j:plainf:id:haibisukasusan:20160923142352j:plainf:id:haibisukasusan:20160923142422j:plainf:id:haibisukasusan:20160923163139j:plain

イオンネットスーパーの画像を使用   イオンショップ                          

 

作り方

①粉寒天4gと水500ccを鍋の中へ入れ、よーく混ぜます。

②混ぜた①を中火~弱火の火にかけ、よどんでくるので時々かき混ぜながら沸騰する

 まで待ちます。

③沸騰したら火を弱め、1~2分更に煮ます。

④鍋を火から降ろし、ドライフルーツを適量入れます(私はそれぞれ1/3ずつ入れまし

  た)。

⑤粗熱が取れた④をタッパーなど(私は大き目の長方形のタッパーにいれました。)に

 入れ、ゆであずきを投入し、よーく混ぜます。(私はゆであずきの缶詰2缶165gX2

 使いました。お好みで良いと思いますが味は調度良かったと思います。)

⑥⑤を具が沈まないようにある程度冷めるまで様子を見ながら何度か混ぜます。

⑦冷めたら⑥に蓋をして冷蔵庫に入れます。

⑧固まったら、甘くてほんのり酸っぱいフルーツようかんの出来上がりです。

 

この材料だと結構な量のフルーツようかんが出来てしまいますので、全体的に半分の材料で良いかもしれません。(買った粉寒天が1袋4gだったのでこの量になってしまいました。)

 

多めに作ってもようかんは冷凍できるようなので、冷凍しようと思っています。

大福とかも冷凍したことがありますが、べちゃべちゃにもならずに自然解凍で上についている粉もサラサラのままで普通に美味しく食べられたので、ようかんも大丈夫なような気がします。結果は追記しますね。

私の思いつきようかん、良かったらお試しになってみてください(^_-)-☆

 

ではでは(^_^)/~

 

追記:解凍してからも美味しく食べれました。

 

 

f:id:haibisukasusan:20160923101925j:plain

 

 

 

 

昭和のたらこスパゲティ

我が家のたらこスパゲティはクリームパスタではありません。

 

私が高校の頃に、たらこスパゲティが流行り出し(認識違いだったらすみません)、その時、喫茶店(インベーダーゲームのテーブルだった)で初めて食べたたらこスパゲティが下の画像のような感じだったのです。

 

スパゲティと言えば、ミートソース、ナポリタン、ボンゴレくらいしか知らなかった私が、このたらこスパゲティを初めて食べた印象は「超ウマッ!」でした(その頃は超ウマッて言葉はありませんでしたが…)。

 

なので、我が家でたらこスパゲティというと今でもこのスタイルなのです。

 

 

茹でたスパゲティに、バターと皮をはがさずに刻んだたらこを弱火の火にかけてあるフライパンに投入し混ぜ、塩加減を気にしながら、塩と粗引き胡椒で味を整え、最後に刻みネギを入れ全体に絡め、お皿に盛り、刻んだ海苔をかけたら出来上がりです。

 

トッピングで、しそとか胡麻を入れても美味しいですよ…。

 

この荒削り感満載なコロコロしたバター味のたらこを時々おはし(フォークでも可)でつまんで食べるのがまた、たまらなかったりするんです(私の性格と一緒…?)。

 

実家の家族、今の家族、旦那の家族も、このたらこスパゲティを嬉しい事に気にいってくれています(*^_^*)

(先日のかぼちゃのサラダとは大違い…^_^;)

 

おしゃれ感満載なたらこのクリームパスタも美味しいですが、この荒削り感満載な昭和のたらこスパゲティもたまにはいかがでしょうか…♪

 

ではでは(^^ゞ

 

f:id:haibisukasusan:20160920211706j:plain

ひまわりの種

私の思い出 感じた事

最近、真ん中に種がびっしりとあるヒマワリをあまり見かけなくなった。

 

どこかに咲いているとは思うけれど、私が住んでいる身近なところでは咲いていないし、ひまわり自体あまり見かけなくなった。畑に咲いている群衆のひまわりは何度か見にいったことはあるけれど、群れをなしていないひまわりは最近あまり見かけなくなったような気がする。


私は子どもの頃、幼稚園や小学校に咲いていたひまわりの種を取って食べた事が何度かある。今でもその味は覚えている。

子どもの頃は自分の背がまだ低かったせいかどうかは分からないが、ひまわりは背が高くて大きな花という印象があった。葉っぱも大きかったと思う。

 

私の息子が幼少の頃、ひまわりの種を植え、育てたけれど、種はなかった。

いろんな品種があって、「これでいいっか」という感じで種を買ったので、種がある品種かどうかなんて確認しなかった。種が取れて、翌年も植えることができるもんだと思っていた。

 

なぜ、種があるひまわりを見かけなくなったのか調べてみたところ、最近のひまわりは無花粉種が存在しているので、種が採れないことこともあり、ミニひまわりにはその品種が多いとのことが書かれていた。

 

そういえば、ひまわりではないけれど、ぶどうや柿などにも種なしがある。

それは、食べやすと言えば食べやすい。でも、私が子どもの頃には、ぶどうにも柿にも種があるのは当たり前だった。まぁ、それと一緒だということなんだと思う。

農業に携わっているわけではないし、農業の事、その努力、技術、背景のことも知らずに偉そうなことは言えないし、語ってはいけない。そんな立場ではない。

 

でも、私が子どもの頃に咲いていた背が高くて、大きな葉っぱ、大きな花の種があるひまわりをまた見てみたいなぁ…

今となっては、その時に咲いていた品種はなんだったのかさえ分からないけれど…。

 

 

www.haibisukasusan.com

 

 

 

 

ずぼら根性から偶然生まれた【簡単かぼちゃのサラダ】

かぼちゃの料理って煮物、素揚げ、天ぷらくらいしか思いつかなかく、かぼちゃのサラダってハードル高いと思いつつ、先日作ってみました。

 

きっかけは、かぼちゃをどう保存しようかと迷っていたところ、「やや厚手にスライスしてレンチンして冷凍しておけば、何かに使えるべ」的な発想から、偶然この【簡単かぼちゃのサラダ】は生まれました。

 

4~5分、レンチンしてやわらかくなったかぼちゃをサランラップクレラップでもいい、ちなみに我が家はクレラップ)で小分けして包もうとした時、「これでかぼちゃのサラダがつくれるんじゃねぇ?」と思い、ちょうどゆで卵とハムこまがあったので、かぼちゃとゆで卵をざっくり潰し、ハムこまとマヨネーズと塩、粗引きコショウと一緒にまぜ冷蔵庫に入れて冷えるまで少々寝かせて置きました。

 

取りだして、味見をしたところ(作っている時にも味見はしましたよ。)あの憧れのかぼちゃのサラダが出来あがっていました。

 

早速、その日の夕食に出したところ、旦那、息子には不評でした。

 

ポテトサラダとかぼちゃのケーキは好きだけれども、かぼちゃのサラダは苦手のようでした(私が作ったから…?^_^;))。

 

でも、私は気にいったので、めげずにまた作って食べます。

 

かぼちゃを少々大きめに切ってレンチンして醤油とみりんに浸しておいたら、かぼちゃの煮物にもなりましたよ。

 

よかったらお試しあれ(^_-)-☆

 

  

       

        f:id:haibisukasusan:20160920105923j:plain

 

 

 

 

我が家の鶏のから揚げ

昨日の晩ごはんは久しぶりに鶏のから揚げをつくりました。


我が家の鶏のから揚げのざっくりレシピです。


①生姜・にんにく・玉ねぎのすりおろしたものと醤油と酒で付けダレを作り適当の大きさに切った鶏肉を20分くらい付けます。


②その後①の鶏肉を小麦粉と片栗粉、5対5にしたから揚粉にまぶします。

(から揚げ粉の割合をいろいろ試した結果、この配分が一番カラッ、サクッと上がるようです。)


③約170℃くらいに熱した食用油に②を入れ衣が少々かたくなって来たところで一回油から上げ、油切り用の網などに約2分くらい置き、余熱である程度、中まで火を通します。


④少々油の温度を上げて(約180℃くらい)③を再び油の中にいれます。


⑤濃いめのきつね色になり衣がカラッと揚がったら油から上げ、油切り用の網などで油切りをしたら完成です


③、④では、揚げむらのないよう2~3回程度に鶏肉を返してくださいね…。


特に、いつも目分量なので付けダレの配分は書いてませんが、書くとしたら、鶏もも2枚につき醤油50cc、酒10cc、生姜1かけ(生姜の1かけって分かんないですよね。おろし器で30往復とでもしておきましょうか…)、にんにく1かけ、玉ねぎ1/6コといったところでしょうか。塩コショウは味が喧嘩してしまう感じがするので我が家では入れません。配分はお好みで調節してくださいね(^_-)-☆

油の量は、我が家では勿体ないので具材の頭がかぶるくらいにしていますが、あまり少ないと焦げてしまいますし、そこは適量ということにしておきます。

油の温度はおそらく我が家では表記の温度より高めだと思います。1度揚げて寝かしたあと再度揚げるので高めの方がカラッと揚がるのでそうしています。油の温度はそのご家庭の適温で良いのではないかと思います。(ホントざっくりレシピですね…)

 

今回はブラジル産の鶏のもも肉を使ってみました。身が程よく引き締まっていてとても美味しかったです。ブラジル産、侮れないです。

 

その他、食べたものは…


サラダ(レタス、キャベツ、ピーマン、パプリカ(赤・黄))


白米(ゆめぴりか)

明太子

まぐろのフレーク(缶づめ)

 

ぶどう(甲斐路)でした。


では、では…。

 

 

f:id:haibisukasusan:20160918135928j:plain

 

 

宅配寿司 銀のさら