ハイビスカスのいい加減は良い加減Log

呟き以上日記未満、書きたくなったら出没します。感情、出来事、頭に浮かんだこと、私の人生模様の記録です。    

モッピー!お金がたまるポイントサイト

太陽光線

私の部屋は西側にある。リビングは東側。

 

太陽は東から登り、西に沈むのは教養がない私でも分かっている(天才バカボンの歌の反対と憶えている)。

 

私は夜、寝る時にカーテンを開けて寝る。何故かと言うと、朝、太陽光線を浴びながら、自然と目を覚ましたいからだ。また朝の西側は間接光となり、優しい光だ。

 

 

普段、建物の中で仕事をしていて、通勤手段も公共交通機関を使用。なかなか、日光を浴びる機会がないのだ。

 

特に朝、日光を浴びるとセロトニンメラトニンの分泌がよくなるらしい。欝病予防、体内時計を整えるなどの効果もあるらしい。

 

以前は、海に携わるスポーツを趣味(生き甲斐)としていて、年中真っ黒けだった。今はソバカスというかシミが顔の所々にあるが、その時、楽しかったし、唯一の生き甲斐だったし、あまり気にしていない。

 

今は、時間的、経済的余裕もなく、遠ざかっているが、その時はすこぶる元気だった。

 

年齢的なものもあると思うが、体調不良の原因は、日光を浴びる時間が減ったことも一部、関係しているのではと思う。

 

 

心身の健康の為、夜から朝にかけてカーテンを明けています。

 

逆に昼すぎは、西日が入り、洋服などが色焼けしてしまうのでカーテンを閉めます。

 

けして危ない人ではありません。あしからず。