読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイビスカスのいい加減は良い加減Log

呟き以上日記未満、書きたくなったら出没します。感情、出来事、頭に浮かんだこと、私の人生模様の記録です。    

ブログ界の人々

ブログの世界では、顔は見えないけれど、色んな年代の人々がその時々の立場になった時の素の考え、気持ちを見せてくれる。


あるシーンでは年上であったり、親であったり、子どもであったり、管理職であったりする人々は場面ごとにその人の素の顔を見せてくれる。


リアルで接していると、年上、親、管理職などの尊敬されるべき立場の人々はそれなりの振舞いをしなければならない(自然にしてしまっている)。


でも、自分自身という個になった場合、尊敬されなければならないというプレッシャーを脱ぎ捨てる。


脱ぎ捨てて、無邪気だった子どもの頃のことを書いてみたり、その頃に戻ってみたり、イエスマンがゆえの意見を書いてみたり...。


この人が今日はこんなコトを書いている、こんな悩みと葛藤している、今日は楽しそう、今日はしんどそう...。


色々勉強になる。先入観で人を見ることが少なくなった。


脱ぎ捨てて素になると書いたけれど、逆の人もいるのかな?逆になることもあるのかな?


ブログ界の人々はリアルでは見せない見せれない顔を見せてくれる。


ん~実におもしろい...。