ハイビスカスのいい加減は良い加減Log

呟き以上日記未満、書きたくなったら出没します。感情、出来事、頭に浮かんだこと、私の人生模様の記録です。    

リコーダー

家でのんびり過ごしていた日の話、外からリコーダーを吹いている音がした。

何十年ぶりかに聞く音色。結構長い時間いろんな曲を吹いていた。とても上手。スーパーマリオの曲らしきものも吹いていた。


私が小学校の頃はリコーダーを吹きながら学校からよく帰った。他にも吹きながら帰っている子をよく見かけた。それが普通の光景だった。

家でも練習をした。よく好きで吹いたのは、マルセリーノの歌。高い音や半音を音が割れないように、綺麗な音色が出るように一生懸命練習したのを覚えている。


小学校6年生の時の担任、杉○先生はいろんなリコーダーを持っていて、みんなにいろんな曲を吹いて披露してくれた。とても上手だった。

私の大好きな先生の一人で家に遊びに行ったりもした。(今では考えられないよね…。いろいろあるから…。)

何年経った頃か忘れてしまったが、先生からわざわざ「結婚しました。」というハガキを頂いた。返事を書かなければと思いながら、書かずにここまで来てしまった。あんなにお世話になったのに、本当に薄情な私。

先生のご実家はうろ覚えだけれど覚えている。まだ、家は残っているのだろうか…。


リコーダーの音色を聞いたら、無垢だった子ども時代にタイムスリップした。




その吹いていた子も、このご時世だからそのうちご近所さんから苦情が来て吹けなくなるんだろうなぁ~…。

しょうがないよね、受け止め方は人それぞれだから…。


You Tubeでリコーダーって検索したら、神のような人が沢山いました。リコーダーおじさんとかいう面白い方も…。あえてココには貼り付けませんが。