ハイビスカスのいい加減は良い加減Log

呟き以上日記未満、書きたくなったら出没します。感情、出来事、頭に浮かんだこと、私の人生模様の記録です。    

仕事の愚痴的な何か…

《今日は私は仕事がお休み。今日の出勤者は急遽やらなければならない事があることが昨日分かった。
昨日は昨日で忙しくて引き継ぎが上手く出来なかった為、先ほど会社のある人に段取り的なモノを伝えた。
そうしたら「昨日なぜ言ってくれなかったのか」ときた。
「いやいや、お互い昨日は忙しかったでしょう。だから、休みだけれどこうして電話しているんです。伝えなかったら伝えなかったで、何も聞いてませんってことになるでしょう」と言ってやった。
その人は自分の責任になるのを恐れている感じの人。何も聞いてないって言ってれば楽だよね。
でも、今日はあなたしかやる人がいないんだよ。ホントは自分で考えてやらなければいけないんだよ。
またっく……もう….
※私は別に偉くも、仕事が特別できる人間でもありません。》

 

という内容をはてはハイクに投稿した。

その後、しばらくして以前書いたブログの事を思い出した。

《自分の正しいと相手の正しいは違う》というブログだ。

 

www.haibisukasusan.com

 この時の相手とは違う人だけれど…。

今日はあなたしかやる人がいないんだよ。ホントは自分で考えてやらなければいけないんだよ。またっく……もう….

って私が思っていて、それが正解だと思っていて、相手をその考えに矯正しようと思っていても、それは相手の正解ではないのかもしれない。ましてや、私と同じくらいの年齢で、ずーっとその様なスタンスで生きて来たのだから。

 

私は自分の言い分を相手に伝えた、相手も自分の言い分は私に伝えた。

相手がそれが不正解だと思ったら変わるだろうし、正解だと思ったのならそのままということ…。

もう、それで良しとしよう。