ハイビスカスのいい加減は良い加減Log

呟き以上日記未満、書きたくなったら出没します。感情、出来事、頭に浮かんだこと、私の人生模様の記録です。    

モッピー!お金がたまるポイントサイト

くそばばぁと電車の中で言われた事件

先日電車に乗った時の話、自分が座っている席の隣に鞄を置き(ショルダーバッグが垂れ下がり隣のスペースにかかっていた状態)ゲームに熱中している青年がいた。20代前半くらいだろうか...。

熱中しているから気付かないのかなと思い「いいですか?」と言って座ろうとしたらその青年は私に「ふざけんなばばぁ」と言った。頭に血が上るどころか冷静に「ばばぁ?」とその青年の目を見て言っている自分がいた。相手は睨みつけてきた。私は目をそらさなかった。そのあと「くそ小僧」と静かに吐きその場から離れた。

という出来ごとがありました。

 

人って自分にとって呆れ過ぎることをされると頭に血が上るどころかかえって冷静になるんですね。頭に血が上らなかった自分に正直驚きました。

でも、「くそ小僧」と静かに吐きと書いているところを見ると、心の奥では静かな闘争心があったのでしょうね...。

 

家に帰って、子どもにその話をしたら、どっちもどっちっと言われました。

 

ちなみに、自分の子どもに「うるせーなー」「ふざけんな」とかは言われたことはありますが、未だかつて「くそばばぁ」と言われたことがありません。

 

ちなみに私は母親に「くそばばぁ」と何回か言ったことがあります。弟も言っていました。2人ともヤンチャだったし...(かわいそうな母...)

だから、自分も言っていたし、ばばぁと言う年齢だし、青年はばばぁと言いそうな年齢だし...そんな考えが心の奥底に実はあって冷静だったのかもしれませんね。

 

なんてことはない記事でした。