ハイビスカスのいい加減は良い加減Log

呟き以上日記未満、書きたくなったら出没します。感情、出来事、頭に浮かんだこと、私の人生模様の記録です。    

人生は公平じゃない、それに慣れろ!

ほとんどの方が公平な人生を望んでいるのではないでしょうか...

でも、公平ってなんでしょうね...

公平 - Wikipedia

公平とは公に平等ということらしい。

人によって公平にして欲しい、公平だったらいいのにと思うモノやコトは違うのではないでしょうか...

みんな同じ条件を与えられたら、言い訳もできないし、逃げる事もできない。他人との差にショックを受ける人も続出するのではないでしょうか...

そんなことを考えている時、ビルゲイツの『人生は公平じゃない、それに慣れろ!』という言葉を見つけました。

そうだよね、公平じゃないと嘆いていても、公平にしようと嘆いていても、人によって公平にして欲しいモノやコトは違うんだし、時間の無駄遣いなだけ。

それならば、自分で不公平だと思っている小さなことを受け入れて進んでいくことの方が得策かもね...。

 

 

ビルゲイツが語る《学校では教えてくれない人生に役立つ11のルール》より

1、  人生は公平じゃない、それに慣れろ!

2、  世界は無条件に君が成し遂げることを期待している

3、  小さな成功体験を積むことが大切だ

4、  叱ってくれる人を大切にせよ

5、  何事も未来につながるチャンスである

6、  失敗は自分ごととし、反省して次につなげよ

7、  両親のためにも自立せよ

8、  社会では、誰も助けてくれたりはしない

9、  人生は学期ごとに分けられてなどいない、夏休みもない

10、 テレビの世界と現実は似ているようで似つかない

11、ギークとオタクには親切にしよう

 

 ※ベックさんのチャンネルより引用

www.youtube.com

私は1、3、5、7、11はすんなり受け入れられましたが他の言葉、内容は私のこれからの人生に於いては重くて、受け入れがたいものでした。

 

でも、この11のルールは、これから社会に羽ばたこうとしている人、エネルギッシュな人にとってはモチベーションが上がる内容なのではないでしょうか。