ハイビスカスのいい加減は良い加減Log

呟き以上日記未満、書きたくなったら出没します。感情、出来事、頭に浮かんだこと、私の人生模様の記録です。    

モッピー!お金がたまるポイントサイト ワラウ - 遊べるポイントサイト

フライパン2枚で厚焼きホットケーキ

家で作った焼き立てのホットケーキって時々食べたくなりませんか…?

スーパーで売っている出来合いのホットケーキももちろん美味しいのですが、レンチンしたのと焼きたてのこんがり熱々ふわふわのホットケーキでは断然、焼き立ての方が美味しいと思うのです。

でも、おたまで溶液をすくってホットプレートや大きなフライパンに高い位置から落し、ぷつぷつとなってきたらひっくり返す。

それを数枚作るという作業は、繊細で時間がかかり、ずっとホットプレートの前についていなくてはならない。

あぁ~…めんどくさ…じれったい…と私はなってしまうのです。

いっぺんに作れればなぁと思って閃いたのが、同じ大きさの小さなフライパンを2つ使って作る厚焼きホットケーキです。

タイマーを使えば他の作業も同時に出来てしまいます。この時はタイマーが鳴るまで洗濯物を畳んだりしていました。

 

では、ご紹介します。

今回は下の画像のホットケーキミックスを使いました。(画像が横向きですみません(^_^;))

ホットケーキの溶液の作りかたは市販のホットケーキミックスの袋に書いてあると思うので割愛しますが、卵を1個使う分量の溶液を作ります。

ちなみにこのホットケーキミックスは3袋入っていて、1袋180gのホットケーキミックスに対し、卵1個、牛乳か水170ccで普通の厚さのホットケーキ4枚が作れるとの事です。

(私が目指しているのはこの溶液を全部使った厚焼きホットケーキ1個です)

f:id:haibisukasusan:20180316123230j:plain

 

約15cmくらいの同じフライパンを2個用意します。

f:id:haibisukasusan:20180316123326j:plain

 

片方のフライパンを弱火で温め、食用油を底と側面に薄くまんべんなく塗ります。

(もう片方のフライパンは溶液がぷつぷつして来た時に弱火で熱し同じ様に食用油を塗ります。)

f:id:haibisukasusan:20180316123421j:plain

 

タイマーで4分セットしスタートさせると同時に、溶液を全て流し込みます。火はとろ火よりの弱火にします。

f:id:haibisukasusan:20180316123446j:plain

 

 

4分くらい経つとこんな感じにぷつぷつとして来ます。

f:id:haibisukasusan:20180316123633j:plain

 

 

そうしたら、あらかじめ油を塗っておいたもう一つフライパンをかぶせ…

f:id:haibisukasusan:20180316123724j:plain

 

 

もう一つのフライパンに向けてホットケーキをひっくり返します。(もう一つのフライパンにホットケーキを移動させます。)タイマーを3分にセットします。

更にとろ火で3分くらい焼きます。

f:id:haibisukasusan:20180316123812j:plain

 

 

焼きたてのこんがり熱々ふわふわのホットケーキの出来上がりです。

今回はちょっとこんがりし過ぎましたが、こんがり具合が足りない時はフライパンどうしで行って来いしてこんがり加減を調整してくださいね。また、気温、コンロの機種により焼き具合が変わって来ますので、火の強さ、時間も調節してください。

f:id:haibisukasusan:20180316123840j:plain

 

今回はホイップクリームとフルーツ缶、メイプルシロップがあったのでそれをトッピングしました。

f:id:haibisukasusan:20180316123919j:plain

 

 

ホットケーキを1/4に切って上の材料&バターものせていただきました。

自分で言うのもなんですが、激ウマでした。

f:id:haibisukasusan:20180316124005j:plain

 

よかったら試してみてね(^_-)-☆

ではでは(^O^)/